俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

繰り言の如き黒北風三方五湖

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

春に三方五湖の日向湖へ筏釣りに行った時の光景を詠んだ句です。
ちなみに日向湖は筏釣りの発祥の地と言われています。

最新の添削

「繰り言の如き黒北風三方五湖」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。卯筒様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。というか、ずっと気になっていましたが、読めないので後回しにしていました。すみません。

私の解釈は、三方五湖の漁師さんが、また黒北風だ、黒北風だと繰り言のように呟いているという光景と読みましたが、違うでしょうか?

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「繰り言の如き黒北風三方五湖」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。比喩と固有名詞ですよね。久田さんもおっしゃってましたが、比喩がぱちんとはまるのは稀と。
また、固有名詞は場所を特定する良さと日記的俳句っぽくなる感じとを合わせ持ちますね。
どちらにしても諸刃の剣ですね。
今回はどちらもクリアしてる印象でした。三方五湖で風景が、そこに吹く黒北風の感じも繰言で効いてるように思います。が、是非ふわかれそう。諸刃です。

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏の日に父が愛した草刈機

作者名 黒徹 回答数 : 1

投稿日時:

梅雨の海トライアスロン波高し

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 3

投稿日時:

蕗の薹味噌の加減を母に問ふ

作者名 春野ぷりん 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『繰り言の如き黒北風三方五湖』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ