俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

凍る夜の風呂こそよけれ犬の声

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

風呂に入っている時に裏の家の犬がたまに吠えます。係り結び再チャレンジ。三橋敏雄の 鈴に入る玉こそよけれ春のくれ を参考にしました。御意見よろしくお願いします。

最新の添削

「凍る夜の風呂こそよけれ犬の声」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。ちゃあき様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。コメントの順番が前後して申し訳ありません。

このように、名句に習って自分でも作ってみるのはいいことですよね。勉強になりますよね。
ちゃあきさんがご参考になさった句は、作者も俳句も存じ上げませんでした。有名なのですね。意味も捉えにくかったので調べました。

このように、元の句さえ理解するのに苦労したので、御句の評価をするとはおこがましいのですが、ゆっくり考えてでも何かお伝えしないと。

うん、まず、寒い夜に温かいお風呂は最高だ!というのはわかりました。でも犬の声がどうなのかがわからない。お風呂に入っていると犬の声が聞こえてくる。いい感じだな…。それでいいのかな?

でもそれなら、

・凍る夜は犬の声さへよろしけれ

いや、よろしいのは風呂でしょ、犬の声ではなくて。それに「こそよけれ」だし。

そうだ、
・凍る夜の風呂にかすかに犬の声

・遠吠えの声こそよけれ凍る夜

・・・わけわからなくなりましたので、今回は提案句はパスさせていただきますm(_ _)m

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「凍る夜の風呂こそよけれ犬の声」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。名句の型でチャレンジっていいですよね。なんとなく寒いから風呂が気持ちいい句になっていて、犬の声が付け足しのような。風呂が多いのかなあ。
型どおり行くと、

野良犬のこゑこそよけれ凍る夜

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「凍る夜の風呂こそよけれ犬の声」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

下五「犬の声」が付け足し感が大きいですね。
げばげば様が意見も提案句も出していますが、上五中七で季語を含まない「こそ~けれ」で切って、下五季語、が元の参考句です。
御句は「こそ~けれ」で言いたいことを上五中七で言いつくしているので・・・
「犬の声はよくないのに、なんで俳句の中に登場するんだろう?」という感じですね。

「凍る夜の風呂がよい」がそもそも理屈でつながってますしね・・・

元句の形にあわせるならばげばげば様の提案句のとおりです。風呂が消えます。
他の形で風呂を登場させるなら、たとえば

・犬鳴きて凍夜の風呂に響きけり

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「凍る夜の風呂こそよけれ犬の声」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

ちゃあきさん、おはようございます。

襟巻きに句コメントありがとうございます。
また、嬉しいコメントもありがとうございます。

イサクさんの返信にも記しましたが、皆さまのご提案句の中にも、添削を通しながらそれぞれのお母さまが見えそうだなぁなんて

勝手にまた想像してしまいました。

点数: 1

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

机からすべてを出して卒業す

作者名 耳目 回答数 : 5

投稿日時:

要望:厳しくしてください

テーブルのこの字にならぶ夏料理

作者名 シゲ 回答数 : 0

投稿日時:

秋朝や焦げ目のついたハムエッグ

作者名 いくたドロップ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『凍る夜の風呂こそよけれ犬の声』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ