俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

宛名書き暫し手を止め卵酒

作者 中村あつこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

 年賀状の宛名書きしてると、それぞれの顔が浮かんで手を止めることが多いです。一口卵酒でもいいのでは?と。

最新の添削

「宛名書き暫し手を止め卵酒」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

他のホットドリンクではなくなぜ季語「卵酒」を使ったのか、というのが欲しいところです。あるいは「卵酒」とすると劇的に句のイメージがかわる、とか。
この句ではコーヒーや紅茶やほうじ茶、甘酒などの方がしっくりきますね。

・宛名書き暫し手を止めカフェオーレ

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「宛名書き暫し手を止め卵酒」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。あつこん様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。そろそろ年賀状の宛名書きをしなくてはなりませんね。実は宛名は私はパソコンで出してしまうのでなんともないのですが、必ず全員にひとこと添えるようにしていますので、それが時間がかかるのです。あつこんさんの「宛名書き」も、それを含んでのことと拝察します。

ただ、私は、コメントを拝読するまでは、「風邪で辛いが、宛名書きをしなくてはならないので、休み休み卵酒を飲みながら頑張っている」というような句意かと思いました。
しかしコメントを拝読すると、暫し手を休めるのは色々と思い出すからということですね。そうなると、失礼ながら卵酒でなくてもよくなるのではと思いました。

ですので私は、「風邪気味なのに頑張って卵酒を飲みながら宛名書きをしている」ということで鑑賞させていただきますm(_ _)m。

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

天狼を仰ぎ見らんや屁が鳴りぬ

作者名 銀水 回答数 : 2

投稿日時:

美意識のすつかり失せて着ぶくれて

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

これやこの郡上の湧水大西瓜

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『宛名書き暫し手を止め卵酒』 作者: 中村あつこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ