俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

水鳥の発つとき水を蹴散らして

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

白鳥をイメージして作りました。が、実景ではありません。記憶の中から引っ張り出した感じです。投句する前に一応確認した方がいいだろうと思ってYoutubeを見ましたが想像した通りでした。よろしくお願いします。

最新の添削

「水鳥の発つとき水を蹴散らして」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。ちゃあき様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。いい句です。写真のような一瞬の光景描写です。
いいのですが、ご自身でおっしゃっているように、これ、白鳥のほうが絶対いいです!
私も前句で「水鳥」というお題に囚われて、鷺をイメージしていたどころか鷺の実景なのに「水鳥の」と詠んで失敗しました。
御句も、水鳥でなく白鳥であるべきです。そのくらいの存在感が欲しい句です。

・白鳥の発つや水面を蹴散らして

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「水鳥の発つとき水を蹴散らして」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

コメントを読んで、これ「白鳥」だとかなりの良句だと思います。
風景がはっきり見えます。

・白鳥の発つとき水を蹴散らして

上五「水鳥」ですと、鳥の種類がわからないので遠景の群れっぽい風景になるのですが、そうすると水面が見えにくくなるのが問題です。
あと、「水」重なりがリフレインとしてあまり効いておらず、二度念押しされるウザさが少々・・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

行く秋や吾の手札はエース待つ

作者名 卯筒 回答数 : 0

投稿日時:

薄暑や横綱の如しビル風

作者名 東海林真穂 回答数 : 2

投稿日時:

秋日さす湖に札所の竹生島

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『水鳥の発つとき水を蹴散らして』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ