俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

雪近し赤や黄色の華落ち葉

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

そろそろ雪も降る時期かなあ。花の様に落ち葉が綺麗だなあ。

最新の添削

「雪近し赤や黄色の華落ち葉」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。明子さま、いつもお世話になってます。
御句、私は雪と落ち葉で季語が重なっているのではないかと思いましたが、「雪近し」は、まだ降っていないということで季語ではないのですかね?

提案句は、
*落ち葉を生かした場合

・とりどりに赤や黄色の落ち葉かな

*雪近しが季語であり生かす場合

・雪近し赤や黄色の道の華

*雪近しをやめてほかの季語を用いる場合〜
A:今にも降りそうだ

・雪催い赤や黄色の道の華

B:もうすぐ雪の季節

・冬めきて赤や黄色の道の華

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

時期逃がし西瓜は種に戻りけり

作者名 和光 回答数 : 0

投稿日時:

惜春や盥にひたす作業服

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

凩の通ひ路なるや妻の胸

作者名 一本勝負の悠 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『雪近し赤や黄色の華落ち葉』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ