俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蟻のチュウ二つ繋がる児の影

作者 塩豆  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつもコメントありがとうございます!塩豆です。
この俳句をここで披露するのは恥ずかしくて嫌でした。と言うのもこの俳句は夏井いつきの俳句ポストで天・地・人・並の「並」にも入れなかった作品です。少しナーバスな気分ですがくよくよしても仕方がないので自分の弱点と向き合っていこうと思います。
この俳句、どう思いますか?ズバッと言ってやってください!

…でも優しくもしてあげてください。

最新の添削

「蟻のチュウ二つ繋がる児の影」の批評

回答者 腹井壮

塩豆さん、こんばんわ。いつも御世話になります。この句に計算が行き届いているのはわかります。蟻の生態から始まり「チュウ」はもちろん下五を「影」で止めたり、それ意外にも色々工夫していますね。ただ最後に何か一つ物足りないない感じがしたのも事実です。それを理論的に説明出来ないのがもどかしいのですがまだどこか詰める要素があるのは確かだと思います。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「蟻のチュウ二つ繋がる児の影」の批評

回答者 かぬまっこ

今晩は✨蟻が口移ししている景色が浮かびました✨でも、其を子供のキスと可愛らしくもってきたのですね。ここはもっと濃厚に

🔷白昼の蟻の接吻見てしまう

点数: 2

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「蟻のチュウ二つ繋がる児の影」の批評

回答者 ハオニー

私も見せたくない俳句はたくさんあるのです
「今はね」と続くのですが...(

チュウというより、チューでしょうか?
チュウが接吻のことだと仮定してお話しますが、やはり分かりづらいです

むしろ問題点らしきところは別のところに...
やはり下五がとても奇妙です
児を「こ」と読むと、不思議な字足らずです
字足らずの成功例はほとんどありませんし、この場合ももっと違うやり方があったと思います

児を「ちご」と読むと「ちのみご」を短縮したものと思われて、「赤ん坊」を想像されてしまうかもしれません
すると、どうしても違和感があります
おそらく、幼稚園児くらいの男女を描きたかったのだと思うのですが、これでは3割くらいの人にしか伝わりません

こういうのは私は経験がないから、もはや妄想の世界ですが...
蟻のキス同級生と僕の影

などと、実感のある句を目指してみると少し伝わりやすくなるかもしれません

これは個人的な感想ですが、チュウは笑えました

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

名月や今宵の十句はみな捨てる

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

落ち枝にムカデライトに生き写し

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

パチンコや樋口帰らず落葉踏む

作者名 丼上秋葵 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蟻のチュウ二つ繋がる児の影』 作者: 塩豆
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ