俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

窯出しの今日は安堵の缶ビール

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

罅のない作品ばかり。

最新の添削

「窯出しの今日は安堵の缶ビール」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、この句が一番気に入りました。
描写句の中で、今句は何か感情のようなものが出ているようで、いろいろな久田さんの面が見られて興味深く感じました!
久田さんが陶芸もされているのでしょうか?窯出し、安堵という言葉で、ここまでの想いや苦労がにじみ出ていて、それを褒美の缶ビールで締めていく。とてもほっこりしました(*'▽')

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

霧雨や刃のやうな都市の視線

作者名 ラシャメン 回答数 : 2

投稿日時:

行く春のポストの底の音かすか

作者名 長谷機械児 回答数 : 4

投稿日時:

暑い夏北海道の大自然

作者名 優子 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『窯出しの今日は安堵の缶ビール』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ