俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春の虹錆しバケツのころがりて

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おはようございます。👋😆✨☀
この句の着地と取りあわせをどう思いますか。

最新の添削

「春の虹錆しバケツのころがりて」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、おはようございます。いつも御世話になります。この句はバケツが錆びているのでしょうが春の虹が錆びているなら色々描写のしがいがあると思います。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春の虹錆しバケツのころがりて」の批評

回答者 ハオニー

視点の誘導はきちんとしています
「ころがりて」の余韻もありといえばありです
しかし、「春の虹」の描写が足りていないと感じるのは私だけなのでしょうか
視点の誘導、もし逆ならば...
とも考えています

私の考えを反映させたら...
錆びたバケツころがり春の虹やわらか
こういう句になるのでしょう

この方法、上五下五字余りと季語をより詳しく描写するという難度の高い技法なのです
かぬまっこ様なら、「こういう方法もあるのか」と覚えておいてもよさそうです

バランスを崩しやすいので初心者にはオススメされていませんが、うまい人なら出来ます

私もそれほど自信があったわけではないです(

点数: 1

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

洒涙雨亡き恋人の事故現場

作者名 白南風 回答数 : 0

投稿日時:

清流に釣り人の出で水温む

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トラクターの跡黒々山笑う

作者名 こま爺 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春の虹錆しバケツのころがりて』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ