俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

朝顔の観察日記送信す

作者 小西晴菜  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

コロナ禍でリモート授業が広まり、宿題もこのパターンが増えているそうです。

最新の添削

送信す記録されたる朝顔を

回答者 イサク

こんばんは。

これは、手を加えるのが難しいですね・・・

詠もうとしていることは凄く好きなのですが、難点がありまして、
◆「朝顔の観察日記」という時点で、朝顔の花は句の現場にはなく、季語性が薄い(というかほぼない)こと
◆主題が「送信したこと」になっている点

時間経過や諸々をどこまで省略できるか・・・というところでしょうか。

・送信すこの朝顔を記録して
・送信す吾の朝顔の美しき

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「朝顔の観察日記送信す」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★
★★

こんにちは。
はじめまして。げばげばと申します。

御句拝見しました!私も仕事柄、リモートで子供とやりとりすることが多いですが、そういう面ではがらりと変わりましたね。

御句、送信す、の下五に意外性を持たせたというところですが、このままではリモート時事川柳みたいな感じで、季語の朝顔の良さはあまり出てないような。
観察という4音を省いて、送信は残して朝顔をもう少し描くのも良いかと思いました!

提案句。

朝顔の藍よ日記は送信す
朝顔彩るや日記は送信

しかし、ゲームやスマホに生まれながら慣れた子供世代たちのリモート習得はめちゃくちゃ早いです。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ミリマルの覚えた冬の朝うれし

作者名 めでかや 回答数 : 1

投稿日時:

花楓そぼ降る雨の煉瓦道

作者名 ちゃあき 回答数 : 5

投稿日時:

教室が最終最後初花や

作者名 秋雄 回答数 : 4

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『朝顔の観察日記送信す』 作者: 小西晴菜
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ