俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

飛騨小坂縫い行く山路滝巡り

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

雄大な景色の飛騨小坂の滝巡りを詠んだ句です。

最新の添削

「飛騨小坂縫い行く山路滝巡り」の批評

回答者 しらさぎ

卯筒様
好評価有り難うございます。
励みに成りました。
なかなか難しい事ですが、良い句が詠めて誉めて頂くととても嬉しい❗

御句
げばげばさんの添削とてもスッキリしてて良いと思いました。
材料が大いなる分、ざわざわした感じになるのでスッキリさせると良いかなあと思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、しらさぎさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

林道をぬければ飛騨の滝涼し

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

はじめまして。卯筒さん。
御句拝見しました!

三段切れが気になります。また、季語が滝であるのに、滝巡りでは、滝が弱くなってしまうので滝メインにできればと提案してみました。いかがでしょう。

縫い行くを活かすなら

林道縫ひ行けば飛騨の滝涼し

ちょっと調べは△になりますが。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「飛騨小坂縫い行く山路滝巡り」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

流石に要素が多すぎて、どこに焦点がある のかわからなくなってます。特に「縫い行く山路」がなんのことか?ですし、三段切れで「飛騨小坂」「縫い行く山路」「滝巡り」と並べられても、と言う感じです。
観光パンフレットの見出しを集めて並べたそんな印象を受けます。

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

出刃先に鈍き光や寒の鰤

作者名 腹井壮 回答数 : 3

投稿日時:

節分やがぶり恵方に海苔の香の

作者名 こま爺 回答数 : 4

投稿日時:

日光の華厳の水はどこへ行く

作者名 たらこ 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『飛騨小坂縫い行く山路滝巡り』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ