俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

浦島草とうにじじいとなつてをり

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

これも類想はありそう

最新の添削

「浦島草とうにじじいとなつてをり」の批評

回答者 卯筒

ありきたりのことをありきたりに感じさせないと言うことはすごく難しいですね。
浦島=じじいはありきたりすぎて逆に笑ってしまいました。
イサクさんにしてはありきたりすぎて面白味がない句になっていたと思いますが

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 0

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

老化にも不平等あり浦島草

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

浦島草というのは初めて知りました。
句をパッと見た印象として、「浦島」で「じじいとなる」のは浦島太郎の物語そのまんま過ぎる気がしますので、何か一つ工夫が欲しいかと思います。

点数: 2

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「浦島草とうにじじいとなつてをり」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

連続迷走三句にもコメントいただきありがとうございます。あげくの果てに不要な字余りまで。。字余りをさけてこねくりまわして字余りになっていて気づいてないという。なんともな。ちょっと襟をただします。

御句ですが、浦島とじじいは意図がわかりすぎちゃうと思いますが、あえてのだと思うのでくすっと楽しませてもらいます。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

浦島草LGBTの世なりけり

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・季語の本意を汲み取っていただきありがとおうございます。
御句・・作者が分かっているのでこれもありと思いますが、句会に投句されたら、こういう季語の使い方は避けた方がよいといわれそうですね。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「浦島草とうにじじいとなつてをり」の批評

回答者 黒猫

句の評価:
★★★★★

イサク様、こんにちは。
墓参りの句の添削ありがとうございます。
俳句は説明するのではなく具体的な描写が大切なのですね。
「買い揃えての」にすることによって
いろんな種類の猫缶をお供えしたいという猫への愛情も伝わってきます。
とても勉強になりました。
ありがとうございました。

点数: 0

添削のお礼として、黒猫さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ドライアイスの煙涼しと浴びるパグ

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

傘寿の友や彼の日に交わしたビールかな

作者名 幸福来々 回答数 : 2

投稿日時:

コロナ後に朝飯香り涙出る

作者名 とんとんのんのん 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『浦島草とうにじじいとなつてをり』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ