俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

丸ビルの一樹の灯る夜の秋

作者 卓鐘  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

久々に出社したら。丸ビルは嘘だけど。

最新の添削

「丸ビルの一樹の灯る夜の秋」の批評

回答者 白南風

添削ありがとうございます。
三段切れは名詞を3つ並べたときの問題だと思っておりました。
より勉強していきます。
また添削をよろしくおねがいします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、白南風さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

丸ビルの一樹を灯す夜の秋

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「夜の秋」は私も知りませんでした。
本来、今使うには少し早い季語なのですね。その点は気にせず。

「一樹の灯る」のところで立ち止まりました。イルミネーションでしょうか・・・?
「樹」そのものが「灯る」というのは何かの比喩に見えて、何の比喩なのかわからない、というところでストップしました。

ちょっと句意が変わりますが、「丸ビルの明かりが樹を灯している」ような感じの提案句を置いておきます。

あ、「シャンプーに猫と蚤とが跳び跳ねり」は自分の句です。お褒めありがとうございます。
これをそのまま投句する筋もあったのですが、ついつい手を加えて失敗したようで。
俳句はシンプルにですね・・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「丸ビルの一樹の灯る夜の秋」の批評

回答者 西風子

句の評価:
★★★★★

卓鐘様
蜘蛛の糸の西風子です。
いつも添削、コメントを頂き、ありがとうございます。
実は私も上五の糸は引っかかりました。
糸を出しでもないし、糸たらしでもないし、、。でも少し気に入って頂き嬉しいです。引き続き、宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、西風子さんの俳句の感想を書いてください >>

「丸ビルの一樹の灯る夜の秋」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

イルミネーションの句でしょうか?でも選んだ季語はイルミネーションの季節っぽくないので、別の何かですかね?
電灯が灯っているのか、何かしらの広告灯が灯っているのか?をハッキリしたいですね。「丸ビル」に拘るよりかは、「灯り」の正体を明確にすべきかなと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「丸ビルの一樹の灯る夜の秋」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

卓鐘様、拙句「スマホ歩き」のご評価ご添削有難うございました。
卓鐘様の前にご指導くださった負乗様にもお伝えしましたが、この道場の諸先輩はすごいです。私がエイヤーであげると必ずその部分にご指摘が入ります。今回は「スマホ歩き」と「たたかれり」です。拙句まず「青葉に頬をたたかれる」が固まりました。本当はスマホなど見ておらず考え事しながら歩いていたのですが、それを五文字で言うのが厄介だったので、共感を得やすいスマホ歩きをはめ込んでしまった。
次にたたかれり。これも迷いました。たたかれるでもいいのかとも思いましたが、ふと浮かんだたたかれりが俳句っぽくていいかなと、検証もせずに安易に締めてしまいました。反省。
今後もご指導よろしくお願いします。

御句、丸ビルにつき、何か申し上げようと思ったのですが、解釈ができませんでした。あの辺は仕事でよく行くのですが…。
今は夏でもイルミネーションしてたりすることありますが、通り沿いにずーっと何本もしますよね?
そういうことではないのですか?
分からなくて申し訳ありません。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

石段の十度のりおり夏帽子

作者名 竜子 回答数 : 4

投稿日時:

とりどりの食べあと残す西瓜かな

作者名 卓鐘 回答数 : 6

投稿日時:

大相撲集う患者や大画面

作者名 そうり 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『丸ビルの一樹の灯る夜の秋』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ