俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

嘘の無い彼に送りし桔梗かな

作者 白南風  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

桔梗の花言葉は誠実だそうです。

最新の添削

床の間の贈りし桔梗つつましき

回答者 イサク

こんばんは。

卓鐘様へのコメントも拝読しました。
確かにその想定シチュエーションがややこしいですね。

季語「桔梗」に思いを託して、「彼は嘘を付けない」という説明をやめてみましょうか?という提案句です。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

嘘つけぬ君へかひたる桔梗かな

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

「送りし」だと送ってしまっているので、手元に桔梗がないのが「かな」の詠嘆と合わないと思いました。

彼へ今買って帰ってそれを見ているという風にした提案句
<その他細かいところで以下を変更しました。>
・「彼」かれと男女限定するより「君」としたほうが幅が広がりそう
(作者にとっては、「彼」が大事とは思いますが、作品として。)
・「嘘の無い」これはただの好みの問題ですが、嘘の無いの断定が強すぎるかなぁと。

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

招かれて西瓜正しく食べ終ふる

作者名 負乗 回答数 : 4

投稿日時:

夕月夜寝息の夫顔歪む

作者名 えこ 回答数 : 1

投稿日時:

極楽の在処も知らぬ庭の蓮

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『嘘の無い彼に送りし桔梗かな』 作者: 白南風
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ