俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

黒南風や終電にある求人誌

作者 白南風  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

黒南風というどんよりとした風と不景気の中仕事を探している求職者の気持ちを取り合わせて作ってみました。

最新の添削

梅雨の夜や電車の棚の求人誌

回答者 イサク

こんばんは。はじめまして。よろしくお願いします。

元句は「黒南風」「終電にある求人誌」という単語が思いついたときに、そこで推敲が止まってしまったように感じます。

季語はさらなる推敲を・・・(「梅雨の月」も見ましたが、さらなる推敲を・・・)

中七は「終電にある」の説明臭さを、もう少し減らしたいです。ちなみに「終電」の必要性はどの程度あるのでしょう?

・求人誌忘るる電車五月闇

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「黒南風や終電にある求人誌」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

白南風さん、こんにちは。はじめまして。

二物対比の句ですね。
「終電にある求人誌」という十二音はすごく良いと思います。求職者の思いが色々想像できます。
非常に勿体ないと思ったのが「黒南風」という季語の選択。外に吹く黒南風に対し、中七下五は完全に終電の車内の映像です。これは頂けません。
黒南風が吹いている所で乗車して、その車内に求人誌を見つけた…というストーリーも想像出来ない事は無いのですが、そう解釈すると時間軸が散漫になり宜しくありません。

これは別の季語を充てた方が良くなると強く思います。ぜひ探してみて下さい。

点数: 0

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春雨や土手の淀みに魚の影

作者名 げばげば 回答数 : 6

投稿日時:

昼下り子らの笑ひや夏木立

作者名 博充 回答数 : 0

投稿日時:

要望:厳しくしてください

誕生日すっぱい苺で泣き笑う

作者名 春野ぷりん 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『黒南風や終電にある求人誌』 作者: 白南風
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ