俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

喪服着て日焼け気にする漢かな

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

厳粛な場所に不似合な。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「喪服着て日焼け気にする漢かな」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

久田しげき様
男性の方でも日焼けを気にするのですね。私の娘は殆ど黒づつみの女の様に、黒の日焼けどめ服を身に纏い、目と鼻しか出てない黒のロングワンピースのようなものを沖縄へ行った時や、この間はよく晴れた日、東武動物公園へもそれを着ていました。喪服の時の日焼け対策はどうしたら良いのでしょうかね?

点数: 0

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「喪服着て日焼け気にする漢かな」の批評

回答者 卯筒

句の評価:
★★★★★

梅雨晴れの句の添削ありがとうございました。
梅雨の間の晴れ間にやっと畑仕事が出来ると嬉しそうに出掛ける祖母の杖の音がまるで音色のように聞こえたので『つえのおと』ではなく『つえのね』と詠んでみましたがあまり表現が良くなかったでしょうか?
ご指導お願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

死神のさげの蝋燭消えて秋

作者名 げばげば 回答数 : 8

投稿日時:

コンパスの針また回り登山道

作者名 南風の記憶 回答数 : 5

投稿日時:

秋の風吹かれ恋しき夏日和

作者名 染谷翔 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『喪服着て日焼け気にする漢かな』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ