俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

長梅雨や家にかほりしフローラル

作者 松田まさこ  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

長梅雨に部屋干しをしている柔軟剤のフローラルの香りが家の中に広がっている様子

最新の添削

長梅雨やファーファの香るワンルーム

回答者 大江深夜

どうもこんばんは。
掲句のままでは因果関係が見えるただの報告句です。
「説明せずに説明する」事が俳句のキモかと想いますが。
添削句はあくまで一案ですがまさこ様の作としても構いません。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、大江深夜さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

長梅雨に部屋干しの香の充ち充ちぬ

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

発見の句ですね。

「かほりし」「フローラル」に意味の重なりがあるので、句が野暮ったくなっておりますね。
どちらかを省略・・・と言いたいところですが、この句材で洗濯物だとわかるでしょうか?
初見では「家用の芳香剤の香り」だと思っておりました。

ので、「洗濯」や「部屋干し」などの単語を入れてしまった方が誤読が減るのではないかと思います。
↑無難に作った提案句ですが、少し工夫をすれば「フローラル」は残せるかもしれません。その場合は「香」は外した方がいいと思います。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

長梅雨や柔軟剤の香る居間

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

松田さん、こんにちは。

イサクさんより既にご指摘ありますが、「家にかほりしフローラル」だけでは、芳香剤か何かかなと誤読されかねません。ここはしっかりと「洗濯洗剤」と分かる情報を入れ込みたいですね。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春風や子供とママの笑う声

作者名 くまた 回答数 : 1

投稿日時:

紫陽花の蕾の白や苦からん

作者名 無名 回答数 : 1

投稿日時:

弟の無垢に相槌クリスマス

作者名 ねぎみそ 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『長梅雨や家にかほりしフローラル』 作者: 松田まさこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ