俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

自転車の小さき媼や豆の花

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

近所に野菜作りの上手なおばあさんがいます。車は乗れないので自転車で畑に行きます。以前スナッブえんどうを貰いました。とてもおいしかった😋🍴💕「自転車の」にするか「自転車に」にするか迷いました。助詞「の、に」は迷うことがあります。効果の違いなどありましたら御教授願います🍀m(_ _)m

最新の添削

「自転車の小さき媼や豆の花」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
筆の花も畑では雑草です。畑の草を抜いて帰ります。と詠んでみました。
しばらくは古語を使うことだけに気をつけてみたいと思いかへると
したのですが間違っていたのですね。

点数: 0

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「自転車の小さき媼や豆の花」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、こんばんわ。いつも御世話になります。この句の場合大雑把に申し上げると助詞の「の」を使えば「自転車に乗った老婦人」全体の光景と「豆の花」との取り合わせになります。もし助詞の「に」を使うと媼に焦点が移動するので 直接「老婦人」と「豆の花」の取り合わせになります。豆の花が小さい分だけに景を大きく切り取り原句のまま「自転車の小さき媼」にされたほうが宜しいのではないでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

童貞聖マリア無原罪の御孕りの祝日を祝ひける信長

作者名 加良太知 回答数 : 1

投稿日時:

号砲の放つ歓声いわし雲

作者名 いなだはまち 回答数 : 4

投稿日時:

無能無才老いたる猫と日向ぼこ

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『自転車の小さき媼や豆の花』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ