俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

清和かな心に残る父の言

作者 村山陽子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

父の言葉はいつまでも、私の道標になつています。ルビーの入れ方が分かりません、御指導ください。「げん」と詠んでください。

最新の添削

「清和かな心に残る父の言」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

このサイトではルビや記号は入れられませんね・・・必要ならコメント欄で補足説明しておくのが、一番楽なように思います。

御句、珍しく風景のない心情のみの句を出してきましたね。このような句は作句者の思い入れに意味があるので、あまり他者が口を出せるものでもなく・・・

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「清和かな心に残る父の言」の批評

回答者 野間たえ

句の評価:
★★★★★

碧様
添削ありがとうございました。私も昔の女で学があまり無いものですから、貴重な添削であります、ありがとうございます。お父様のお言葉良いものが多かったのでしょうね、私も自分が親になって、両親がなんて子どもを思っていろいろ言ってくれたのかを、私が娘に言う様になって初めて気付かされました。親とは何と有り難い存在なのでしょう。

点数: 0

添削のお礼として、野間たえさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

参拝か錦切り取る山の寺

作者名 ぽちっと 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

死に様を考えながらどんど焚く

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 10

投稿日時:

やうやうに林檎の芽吹く伊那の丘

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『清和かな心に残る父の言』 作者: 村山陽子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ