俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

柳の芽もう吹くころかビルの街

作者 よし造  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

東京の銀座にはもう10年以上行っていないなぁ。

最新の添削

「柳の芽もう吹くころかビルの街」の批評

回答者 登盛満

こんにちは。薔薇園の句への添削いただきありがとうございました。
宮殿の庭を思わせるような造りで、夢の中に引き込まれるような薔薇園でしたので、私もやっぱり、あの「♪薔薇は薔薇は薔薇は〜♪」が頭の中に流れていました。
あっ!よし造さん、ちなみにオスカルは大輪の白薔薇でした(笑)

御句拝読させていただき、銀座の柳通りの並木が景に浮かびました。ちょうど今頃は青々と大きく揺れてることかと。
・柳芽の風懐かしきビルの街
懐かしい事が多くなる年頃です(笑)

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

ビル街を往くに柳の芽吹く頃

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

よし造さん、こんにちは。

良いと思います。作者の発見や気付きが盛り込まれた句は好きです。
一点だけ。「もう」という措辞が詠み手の感想っぽく見えたので、ここだけもう少し客観に寄せたく思いました。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

四方より足突き出され炬燵猫

作者名 伊勢史朗 回答数 : 11

投稿日時:

眼科医を出るや忽ちサングラス

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

夏の朝や屋台で飯を仕事前

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『柳の芽もう吹くころかビルの街』 作者: よし造
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ