俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花火見て開き出るのは笑顔かな

作者 西村武瑠  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

花火見て仏頂面の人はいないよね。

最新の添削

揚花火光が照らす君の顔

回答者 はちこ

花火で笑顔になるのは古今東西万国共通ですよね。句意とは異なるとは思いますが、花火が開くたびに隣にいる人の笑顔がぱっと照らされているような様子が浮かびました。あくまで自分なりの解釈で手直しさせて頂きました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、はちこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

花火見し吾子に開ける笑顔かな

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
三連投句のうち三句目です。

★自分の想像で(自分の頭の中で)、句が説明で終わってしまっています。
★この内容ならば、俳句そのものを「花火を見て、具体的な誰かが笑顔になった」という描写にしたいです。
★「かな」の使い方がおかしいですね。投句の三句とも「かな」を使っておりますが、この句での使い方が特におかしいです。御勉強を・・・
★「笑顔が開く」という言葉の使い方は良いと思いました。問題はその前後のつながりですかね・・・

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

虫の音や疲れにしみる出たての湯

作者名 鎌田 潤一 回答数 : 0

投稿日時:

夕立が踊り回るや束の間に

作者名 参羅 回答数 : 1

投稿日時:

夏の浜素肌の上で事件起こす

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花火見て開き出るのは笑顔かな』 作者: 西村武瑠
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ