俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春驟雨子の病詫び泣く老母

作者 てんこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ALSという現代では治療法がない難病になってしまいました。80になる母は「そんな風に産んでしまってごめんね」と会うたびに謝ります。4月に帰省した時も、涙ながらに語っていて…こちらの方が辛くなってしまうのですが…その日は、しとしと雨が降っていました。

最新の添削

母が詫ぶ子の病詫ぶ春驟雨

回答者 イサク

おはようございます。

まずはご自愛くださいませ。俳句が闘病の支えになることを願っております。

句の方ですが
・「泣く」が「驟雨」に近すぎるように思います。
・視点が第三者ですね。少しもったいないような。
・母も辛いが、謝られた子も辛い、という点をなんとか俳句に出したいかな・・・という提案句です。

・母が詫ぶ子の病詫ぶ春驟雨

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春驟雨子の病詫び泣く老母」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

今日は(*^^*)
かぬまっこと申します。
思いの詰まった良い句だと思います。語順を変えてこんなのはどうでしょうか❔

子の病詫びて泣く母春驟雨

老母ではお母様がお気の毒なので…m(__)m

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

巣立つ子も来る子も踏むやグラウンド

作者名 式桜 回答数 : 2

投稿日時:

自販機の釣り銭ぬるし卯月波

作者名 げばげば 回答数 : 5

投稿日時:

若き日の父母の座す花野かな

作者名 なおじい 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春驟雨子の病詫び泣く老母』 作者: てんこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ