俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

子供の日なんてたのしい爆竹ガエル

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よく命を奪う子供でした…。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「子供の日なんてたのしい爆竹ガエル」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんばんは
句を読みまして、最初下七の:爆竹カエル:から、蛙の形をした爆竹花火?をやって楽しんだのかなと感じました。
あとコメントに、よく命を奪うとありましたが、自分はどういう意味?と感じました。もしよろしければ教えていただけませんか?
あと句を投句しましたので、コメントお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

「子供の日なんてたのしい爆竹ガエル」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

おはよう御座います。
コメントありがとうございます。
悪くないとのコメントで安心しました。
類句になっていた件ですが、自分自身:またかよ。:と思ってしまいました。
質問ですが、調べてみたらいろんな方が俳句は類想類句は山のようにあるため、似たような句になってしまうのを怖がらなくて良いとありますが、大丈夫でしょうか?
今回の件で良い句ができたと思うと、逆に不安も出てしまいました。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

爆竹に弾けし蛙囲む子等

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・添削句よいですね。皆さんと同じように幻想に徹すべきでした。
御句・・こういう俳句もありと思います。カイさんのために解説しますと、火薬を蛙の口に入れて蛙を破裂させる遊びだと思います。私は、蟻の穴に火薬を詰めて破裂させたことがあります。子供は残酷です。
掲句は、添削ではなく、分かりやすくし、また子等の気持ちに幅をもたせました。

点数: 0

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「子供の日なんてたのしい爆竹ガエル」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

今日は(*^^*)
低学年の頃、近所の男の子と一緒に遊びました。爆竹カエルの経験ありの かぬまっこです。

爆竹を蛙の尻へ子供の日

ああ 子供って残酷

点数: 0

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「子供の日なんてたのしい爆竹ガエル」の批評

回答者 登盛満

句の評価:
★★★★★

秋沙美さん、こんにちは。
鰻の句への添削いただきありがとうございました。
はい!「旨し」はあえてでした。
ふっくらとして柔らかくてツヤツヤで、タレの味もとても良くて、、、17音ではおさまりきれない美味しさだったものですから(笑) 老舗で強調して旨しで言い切ってみました。
御句拝読させていただき、爆竹ガエルを知らず調べました。ウヒャー!なかなかにインパクトのある遊びでした。天真爛漫!
昔の子供の方がストレス溜まる事って無かったのかもしれませんね。

点数: 0

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

白き庭千両の珠濃かりけり

作者名 あつこ 回答数 : 1

投稿日時:

雷雨遭うワイパー加速虫眼鏡

作者名 胡 秋興 回答数 : 0

投稿日時:

垂れ糸にふわり春風潮香る

作者名 あかんさす 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『子供の日なんてたのしい爆竹ガエル』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ