短歌添削道場(投句と批評)

以下の短歌の添削・批評をお願いします!

花束を抱えて今夜逢いに来る満面の笑み愛し孫かな

作者 堀籠美雪  投稿日

コメント(短歌の意味。悩みどころ)

今はコロナウイルスのせいもあるのか、
会っていない孫、娘夫婦と私との関係も崩れていて(わたしが悪い)会っていない孫。二人いる、可愛い女の子と男の子の孫に逢いたい。私の様な変なおばあちゃんでもまた、バービー、バービーっと言って会いに来てほしい、また会いに行きたい。

最新の添削

その他の添削依頼

音のみが交差する夜の病室十三夜の月が照る

作者名 竹島博 回答数 : 2

投稿日時:

イラン戦戦い終わり安堵する次は決勝シェイクザイードへ

作者名 マーチ 回答数 : 1

投稿日時:

広島の梅の早咲きそれよりも太宰府にある飛梅見たい

作者名 悟り鯛子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
短歌を添削する!
添削対象の句『花束を抱えて今夜逢いに来る満面の笑み愛し孫かな』 作者: 堀籠美雪
手直しした短歌は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの短歌

ました!

次回作も楽しみです。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された短歌の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

短歌添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ