俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

ハオニーに質問をしてみませんか?の返信の返信の返信

元記事を読む

ハオニーに質問をしてみませんか?の返信の返信(元記事)

秋の田へ弁当二つ届けをり
こちらの句は、季語が「季節+場所」の意味を持っていれば何でも構いませんね
しかし、敢えて「秋の田」にした理由が分かれば納得するものです
その納得させる材料をいかに用意するかが、俳人の格の見せどころですね

たとえば
秋の田へ弁当二つ抱えゆく
とすると、農作業をしている身内に弁当を届けて一緒にご飯にしようとしている心理が見えてきます
「抱えゆく」に作者の心理が入ってきて、作者がなぜこの季語にしたのかが、なんとなく理解できるようになるものです

季語が変われば雰囲気が変わるのは、確かにその通りです
それが俳句の面白さでもあるのです

しかしその違いを使いこなせないと、読み手に届いたときに内容が食い違うものです

季語が動かない句の方が少ないのも、確かにその通りです
しかし、なんとかして季語を動かないようにした句は、季語が動く句よりも遊んでいる言葉が少ないです
遊んでいる言葉が多いはずです
特に「かな」が遊んでいたら恥ずかしいことです

それ以前に、私は動こうとする季語を何とかして繋ぎ止めようとする姿勢が必要だと思っています
それがないと単なる報告であり、作品とはなれません

ハオニーに質問をしてみませんか?の返信の返信の返信

投稿者 かぬまっこ : 1 女性 投稿日時:

ありがとうございます。遊んでいる言葉ですか、何となく納得しました。

カテゴリー : 雑談。最近の出来事 スレッド: ハオニーに質問をしてみませんか?

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「ハオニーに質問をしてみませんか?」の返信一覧

他の投稿一覧

添削道場別室

投稿者 一本勝負の悠 回答数 : 0

投稿日時:

添削道場別室の② 《原句》 病夫背におい砂丘行く友冬入り陽 作者 田中喜美子   投稿日 2019年11月17日 ... 続きを読む >>

今日の一句:深々と足跡海へ寒砂丘

物悲しい季節の始まり

投稿者 匿名 回答数 : 2

投稿日時:

秋の夕焼け空に舞うとんぼ いままでの思い出がよみがえります。 続きを読む >>

今日の一句:過ぎ去った日々へと向かう赤トンボ

管理人かぎろい氏へ告ぐ4

投稿者 一本勝負の悠 回答数 : 0

投稿日時:

冬の星/ふゆのほし 三冬 寒星/荒星/凍星/冬星座/星冴ゆ 冬に見る星は、空気が澄んでいるので冴え冴えとしている。北斗... 続きを読む >>

今日の一句:どの顔もまだ生きたげや冬の星

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

俳句クラブ『今日の一句』の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ