俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

デパ地下で呼び止められる春の宵

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今日は👋😃この句をどう思いますか❔私としては「で」が気になるのですが…。

最新の添削

「デパ地下で呼び止められる春の宵」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんこんばんは。
コメントありがとうございます。
春の海の句終わりにしようと思っていたのですがもう少し考えてみます。
三段切れの勉強のために!!

点数: 0

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「デパ地下で呼び止められる春の宵」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、こんにちわ。昨日は失礼しました。お孫さんの事だったんですね。改めておめでとうございます。ところで原句ですが助詞の「で」よりもデパ地下で呼び止められたのに季語が春の宵では何かチグハグな感じがするのですが。はっきりした切れが無いのでなおさら違和感が残りました。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「デパ地下で呼び止められる春の宵」の批評

回答者 雪柳

お返事が遅くなりました。すみません。いつもありがとうございます。
詠嘆の「かな」の使い方を勉強できました。ありがとうございました。

点数: 0

添削のお礼として、雪柳さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

早朝や秋風過ぎ行く扉の隙間

作者名 塚本夏樹 回答数 : 3

投稿日時:

境内は銀杏落葉を埋めつくし

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

霞む灯や魚眼レンズを覗くごと

作者名 そうり 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『デパ地下で呼び止められる春の宵』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ