俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

プリーツのごときハウスの木の芽たち

作者 根津C太  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よく分からない季語はとりあえずYouTubeで見るという癖がついてしまいそう。

ハウス栽培の木の芽が斜めな植え方が、スカートのプリーツっぽく感じました。

最新の添削

プリーツのやうハウスの山椒の芽よ

回答者 イサク

こんにちは。

何のことかと調べていたら「山椒の木の若芽」を「木の芽」と呼ぶと・・・確かに「木の芽和え」は山椒と和えた物のことですね。
季語の「木の芽」はあらゆる木の、春の新芽のことですので、間違いではないですけれど(ハウス栽培は年中供給させるためということで季語的にNGかもしれませんが)、この句は一般論として意味が通じるのかな?という課題を思いました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「プリーツのごときハウスの木の芽たち」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

以前「ごとく」を「やうに」と長谷川櫂に直されたことがあります。
確かに句によっては、「ごとく」は使わない方がよいかもしれません。この句もカタカナ語があるので「やうな」がいいかもしれません。感覚の問題ですが。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋風のヒューヒューとカップルに

作者名 たろー 回答数 : 3

投稿日時:

熊犬にゼッケンは八雪足跡

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

病院の窓を振るわす河原鶸

作者名 感じ 回答数 : 10

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『プリーツのごときハウスの木の芽たち』 作者: 根津C太
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ