俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

紅きほほ春の夕焼け子の唄う

作者 月野しづく  投稿日

要望:褒めてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

保育園のお迎えを頼まれると、今日一日の憂鬱もどこかに吹っ飛んで嬉しい嬉しい孫バカです。
まだまだ寒い夕方の風に、ほっぺを真っ赤にして習った歌を大きな声で唄う孫。一番幸せを感じる時間です。

最新の添削

子の唄うほほ染め春の夕焼けや

回答者 イサク

こんばんは。

ほのぼのとした句ですね。

中七「春の夕焼け」がこの位置にあると、前と後ろがぶつぶつ切れてしまうので、少しずらしてみます。
「夕焼け」が句の中にあるので、頬の「紅」いところは、読んだ人には想像してもらいましょうか。
ということで、

・子の唄うほほ染め春の夕焼けや

いかがでしょうか。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「紅きほほ春の夕焼け子の唄う」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

小柴美智さま
映像がよく浮かびます。このままでは三段切れなので、一工夫、、、。
「紅きほほ春の夕焼けを唄ふ孫」
三段切れ・・・上五、中七、下五がぷつぷつと切れている状態。
夕焼け ・・・「ゆやけ」と読みます。
*助詞「を」を入れることにより三段切れを解消しています。

点数: 0

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

若者のGパン穴あけ暑気払う

作者名 胡 秋興 回答数 : 1

投稿日時:

寄居虫やインプラントの疼く夜

作者名 げばげば 回答数 : 10

投稿日時:

炎天下真っ赤なトマト庭の畑

作者名 天心 舞 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『紅きほほ春の夕焼け子の唄う』 作者: 月野しづく
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ