俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

工房の窓を響かせしずり雪

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

突然にドスンと。

最新の添削

「工房の窓を響かせしずり雪」の批評

回答者 翔子

久田しげき様
びっくりしますね。大丈夫でしたか?こちらもだいぶ冷え込んできました。新築マンションの掃除の仕事で、若いママや同じ歳位の女性達でベストのダウン買おうか?爆暖の下着買おうか?ユニクロが良いか?とか話し合い、今日は全員殆ど同じダウンで、仕事しましたが、今日は比較的暖かくて、カイロを貼ってきた女性は熱くなったと、ダウンを脱いでいました。余談が過ぎました。申し訳ございません💦寒くなってきました。お体お大事にしてください☺️✨

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

虚子いわく景七情三春うらら

作者名 あらちゃん 回答数 : 11

投稿日時:

秋風よ後悔するな強くなれ

作者名 優子 回答数 : 2

投稿日時:

忘れない娘と行ったカラオケ屋

作者名 翔子 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『工房の窓を響かせしずり雪』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ