俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

落書きの猫の手じゃらす落ち葉かな

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

落書きされた猫がじゃれているように見え、、、。

最新の添削

「落書きの猫の手じゃらす落ち葉かな」の批評

回答者 翔子

そうり様
猫が落ち葉とじゃれている。想像しただけでも可愛らしいです。ほのぼのします☺️✨猫にそうり様の家の何処かを落書きされたのか?それとも落書きされた猫が落ち葉とじゃれているのか?どちらかわからないままの添削になってしまいました💦ごめんなさい🙇それから、介護の句、した事の句、添削ありがとうございます。二つの句とも、季語を入れて何かを吹き飛ばすようにして頂いてすっきりしました。本当にありがとうございます☺️✨

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

落書きの三毛猫じゃらす落葉雨

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

そうり様
拙句へのコメントありがとうございます。私のコメントが紛らわしかったかもしれませんが、「空席に」の句はコロナ無関係です。先入観なく、再度みていただければと思います。
御句拝読しました。落書きは壁や塀?「じゃれる」のは「猫の手」ではなくて「猫」?落ち葉は動いていますよね?
ということでの添削句です。いかがでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「落書きの猫の手じゃらす落ち葉かな」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

そうりさん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

句意が上手く入って来ませんでした。ひとまず強引な解釈として、子供が紙に書いた猫が具現化し落ち葉と遊んでいる様子を想像しましたが…多分違いますよね?
あるいは、イタズラっ子にペンキで落書きされた猫が落ち葉で遊んでいる光景?
じゃれるのが猫ではなく「猫の手」という事ですので、猫の手を借りたいという状況が含まれている??

誰が読んでも理解出来る句が本当に良い句だとは思いませんが、ちょっと現状だと句意が不明瞭過ぎるかと思います。
とりあえずそれっぽい提案句を…

「落ち葉降る落書きされし猫の背」
としてみました。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋澄めり天狗のコルの先に槍

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

炎天下秋を待つとも直ぐに来ず

作者名 こうさん 回答数 : 4

投稿日時:

焼き芋やいったり来たり両の手を

作者名 よした 山月 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『落書きの猫の手じゃらす落ち葉かな』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ