俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冬の虹はや消えさうな形をして

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

山に懸かる虹がうっすらと。

最新の添削

「冬の虹はや消えさうな形をして」の批評

回答者 翔子

久田しげき様
わたしもうっすらとした🌈虹を見た事があります☺️✨近くにいた女性とずっと殆ど見えなくなって消えたに近いところまで見ました。知らない女性なのに、何となく少し知っている女人かのようにもうすぐ消えそうですね、ええ、等言葉を交わしたでしょうか?それから、寒梅の添削、ありがとうございます☺️✨春夏秋冬と想われる季語が、久田様の云う通り、満杯でした💦お恥ずかしい限りです🙇💦すみません💦失礼致しました。久田様の様に上手にまとまるかわかりませんが、もっと季語を大切に頑張りたいと想います💦

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「冬の虹はや消えさうな形をして」の批評

回答者 晴峯旬草

句の評価:
★★★★★

久田しげき様
よろしくお願いいたします。

「冬の夜」へのコメントありがとうございます。仰るように無理があるように思えました。

点数: 0

添削のお礼として、晴峯旬草さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

風光る彫刻刀を研ぐ音に

作者名 げばげば 回答数 : 8

投稿日時:

雪の降りあんばい見やる苦き窓

作者名 ささゆみ 回答数 : 2

投稿日時:

夕焚火熱きなれども冷たき灯

作者名 佐渡 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冬の虹はや消えさうな形をして』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ