俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

縁側の日差し一瞬春が来る

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

投句するのが遅くなったけど2月に作りました。添削お願いします。

最新の添削

「縁側の日差し一瞬春が来る」の批評

回答者 腹井壮

百合子姉さん、こんばんわ。いくら先生と仰いでもアドバイスしかできない腹胃壮です。あえて先生面するなら山本山の俳句庵は毎月必ず五句を応募して下さい。採用されたらそれで良し。採用されなかったら自分の句と採用された句の比較をして下さい。そしてこの添削道場で没の句を他の方に検証してもらって下さい。確実に上達します。向上心と俳句に向き合う姿勢が評価されて皆さんは寄ってたかって白井百合子さんに意見や添削をしたがるのです。

さて原句から俳句らしいリズムを得るには

縁側の刹那の陽射し春来る

にしたいですね。「瞬間」という言葉の言い換えは検索すれば簡単に出てきます。面倒くさがらずマメに行いましょう。それと俳句は一瞬を詠む文芸です。そもそも「瞬間」という言葉が必要だったのでしょうか。

点数: 2

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

プール後は女子は集まるトイレかな

作者名 東人キャサリン 回答数 : 3

投稿日時:

洗剤の残りのわずか秋時雨

作者名 春野ぷりん 回答数 : 6

投稿日時:

ユトリロの巴里の空のかもめかな

作者名 知世 回答数 : 9

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『縁側の日差し一瞬春が来る』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ