俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

忘れない娘と行ったカラオケ屋

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

娘が二十三最の時に行った新宿のカラオケ屋。klroroの未来へを歌ってくれた。私にはそんな資格あったかな💦😔申し訳なく思ってしまった。でも落ち込んでばかりいられない。大泉逸郎の歌じゃないけれど、親の役割代わりの孫に今は返しているところ、なのかな、季語もなくて、俳句とはいえないかな、ごめんなさい。私は女性的というよりは、男性的確なのかな、悲しいな。これからでも遅くないかな、娘の良き母、孫の良きお婆ちゃんになる事。大好きな友人の三恵子が、見守る事も大事だよ、と言ってたな、

最新の添削

「忘れない娘と行ったカラオケ屋」の批評

回答者 秋沙美 洋

堀籠さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

無季ですが、読まれている光景はいいと思います。
強引に季語を入れた上で母娘の絆を描くことも出来なくはなさそうですが、御句は俳句というより川柳として心地良い感じがしました。
娘さんの「未来へ」に感動したとの事ですので、思い切って曲名を入れてみるのはどうでしょうか。
勝手に季語母の日と入れてしまいますが、気に障ってしまったら申し訳ありません。

「未来へ」を歌う娘がいて母の日

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「忘れない娘と行ったカラオケ屋」の批評

回答者 三男

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪さま こんにちは
この機会に名月は見たいですね。
さて鳥越さまからご指摘があったように私も季語があればと考えます。
コメントに無季語とお断りされていましたから、この機会にもう一度現代俳句協会の無季語俳句作品をご覧になるようお勧めいたします。
https://gendaihaiku.gr.jp/
故金子兜太は、現代俳句協会会長を務めた方です。
ところで通信が午後から不安定になり、思うよに接続できません。
恐縮ですが今回はこのへんで失礼いたします。

点数: 1

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

「忘れない娘と行ったカラオケ屋」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪さま
こんにちわ。無季句で思い出を詠まれたのですね。それも有りですね!ただ句が日記のようで、、、、。参考句を季語「月」を入れて、捻ってみました。
「カラオケを終へて母娘(おやこ)に月明り」参考になりませんでしたらご容赦を。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

蓑虫の花散り敷きてアルバムに

作者名 黒徹 回答数 : 2

投稿日時:

緑濃く梅雨明けを待つ欅かな

作者名 くまた 回答数 : 2

投稿日時:

涙拭き梅薫り立つ道進む

作者名 小泉美香 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『忘れない娘と行ったカラオケ屋』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ