俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

放課後の校庭姉としゃぼん玉

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おはようございます👋😃☀この句は松山俳句ポストに投句し没になった句です。検証するに「姉と」の所が兄、母など2音なら成り立ちます。だからかなと…。どう思いますか。また、どう直しますか。
多分、才能ありの句にはそういった箇所がないのでせうね。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

放課後の校庭姉としゃぼん玉の批評

回答者 三日酔いの防人

かぬまっこ様、おはようございます。まず、俳ポにおける人選誠におめでとうございます。
さて、掲句についてですが、報告句になってしまっております。兄、母としたところで情景はさほど変わりません。上五で『放課後の』と来ているので、しゃぼん玉は屋外で吹くことが多いので、校庭はカットできます。姉あとは切れ字を効果的に使いましょう。
一句失礼します。
放課後やしゃぼん玉揺れ姉の髪

点数: 0

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

「放課後の校庭姉としゃぼん玉」の批評

回答者 北野きのこ

かぬまっこさんおはようございます。

郷愁を誘われる綺麗な光景ですねぇ。
ただ「姉としゃぼん玉」との表記だと「姉と私でシャボン玉遊びをした。」とも
「私は校庭で姉を見ました。同時にシャボン玉も見ました。」とも読めると思うのです。
伝えたい光景がはっきりしないのも減点ポイントなのではないでしょうか。

放課後や姉と吹きたるシャボン玉
放課後や校庭には姉とシャボン玉

上記のポイントを直すとこんな所かなーと思うのですが、まだ報告句から脱していませんね…

放課後の校庭姉はしゃぼん玉

句意ががらっと変わってしまうので、添削にはなりませんが。
俳句ポストの入選作を見ていて、童謡「しゃぼん玉」の作詞者のお子さんが亡くなっているエピソードから着想した句など、シャボン玉の儚さを詠み込んだ句が多い印象がありました。

儚さに限らず、句の中で季語のイメージを捉えられているか、そのイメージを用いて詩を仕立てられているか、が大事なポイントなのだなぁと勉強できた気でいます。
(それが俳句の根本なのでしょうが)

そういう意味で一捻りが求められているのかなぁ。

末尾ですが俳句ポストの入選、おめでとうございます。
シャボン玉とスペーシアの取り合わせ!
提示されてみると相性バッチリですが、私では思い付かないなぁ…。
春の陽気の往来が目に浮かびます。

実は私も名字を「西野」として投稿していたんです。
かぬまっこさんと同じ欄に並べて、とても嬉しいです。
初めての人選にかなり舞い上がっています(笑)
次もお互い頑張りましょうね!!
(次回発表分には締切を逃して投稿できていないのですが)

点数: 0

添削のお礼として、北野きのこさんの俳句の感想を書いてください >>

「放課後の校庭姉としゃぼん玉」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんこんにちは。
いつもコメント添削ありがとうございます。
それから俳句ポストの入選おめでとうございます。
他の人のコメントを見てああ入選したんだ!とうれしく思います。
俳句ポストは松山でしているのですか?
松山の俳句は有名だし大きな会だからすごいです。
これからも勉強させてくださいね。
お願いします。

点数: 0

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

「放課後の校庭姉としゃぼん玉」の批評

回答者 腹井壮

「本日の添削道場どうしてもここが気になるパート5だったっけ?」

かぬまっこさん、こんばんわ。改めて人選の受賞おめでとうございます。私の予想通りでした(笑)

俳句では余程理由がない限り登場人物の近親関係を説明しないほうが無難です。この句の場合だと「姉」の容姿や人柄の情報が読者にないため季語も動きやすくなります。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「放課後の校庭姉としゃぼん玉」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんこんにちは。
お世話になっています。
菜の花やの句はあれで終わりにします。
藤田湘子先生の本やっと来ました。
本屋さんになかったので取り寄せをしてもらいました。
夏井先生の本はいっぱい並んでいました。
今からゆっくり読んでいきます。
ありがとう。

点数: 0

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

「放課後の校庭姉としゃぼん玉」の批評

回答者 森 教安

かぬまっこ様、こんばんわ。感想ありがとうございました。
松山俳句ポスト入選おめでとうございます。私も俳句ポストに投句できるように頑張りたいと思いますので、ご指導よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、森 教安さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春節や服を爆買いする華人

作者名 友也 回答数 : 0

投稿日時:

偽善者の命短しはぐれ雲

作者名 オールスター 回答数 : 0

投稿日時:

猫の髭涼しき闇を探しをり

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『放課後の校庭姉としゃぼん玉』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ