俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

あの人に伊予柑10個と姫だるま

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お土産です。

最新の添削

あの人に伊予柑10個と姫だるまの批評

回答者 三日酔いの防人

白井 百合子様、こんにちは。『伊予柑10個』素敵なフレーズですね。
7音と5音の名詞、とても高度な挑戦ですね。三段切れを誘発する可能性大です。
句意を勝手に解釈しましたが、これはご懐妊の娘様に対するものと判断いたしました。姫だるまは子供の成長と、安産祈願の意味が込められております。また、伊予柑10個はつわりに苦しむ娘への母の愛ですね。上五の『あの人に』は推敲できると思います。
丸文字の伊予柑10個姫だるま
として提案させて頂きます。
丸文字とすることで母からの手紙が添えられていたと詠みとって頂ければ幸いです。
句意自体が間違っていたらすみません。

点数: 1

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「あの人に伊予柑10個と姫だるま」の批評

回答者 腹井壮

白井百合子さん、こんばんわ。

姫だるまが効いていて面白い句ですね。更に姫だるまを活かすためにはかぬまっこさんの添削と同様上五は「お土産の」にします。

お土産の伊予柑10個姫だるま

ではどうでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「あの人に伊予柑10個と姫だるま」の批評

回答者 腹井壮

白井百合子さん、こんにちわ。

距離を置くといっても全く詠まないわけでもないし句会や吟行会には出ます。頼りない自分の添削よりも他の方に添削を受けたほうが勉強になりますよ。1~2ヶ月程自然体に戻ります。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

海の中月夜と共に海月舞う

作者名 ばなな 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

安定しナルト走りを春風に

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

潮風がはこぶ西瓜の青臭さ

作者名 みん 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『あの人に伊予柑10個と姫だるま』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ