俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

やわらかなてのひらの赤ミニトマト

作者 ひじき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

トマトが大好きな子が、庭に実ったトマトを宝物のように大事そうに持って来たのをそのまま書きました。
「やわらかなてのひら」を平仮名にすることで子の幼さが表現したつもりです。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「やわらかなてのひらの赤ミニトマト」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

ひじき様
こんにちわ。ひらがな標記がミニトマトのかわいさを演出して、とても良いと感じました。このままでも良いと存じますが、少し臨場感を出した参考句を捻りました。
「やわらかな手のひらに乗るミニトマト」、、、句意に沿いませんでしたらスイマセン。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

残菊の倒れしまゝに咲きにけり

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

蓋をあけたるソーダ水の音あまし

作者名 幸福来々 回答数 : 5

投稿日時:

稲妻よ此処は死刑を許す国

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『やわらかなてのひらの赤ミニトマト』 作者: ひじき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ