俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

涼み園寄り添う二人椅子一つ

作者 胡 秋興  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様こんばんは🌆
立秋してから、暑気はまだあるようです。納涼は暑気払いの一つ方法です。
テートの人が暑い天気より💦心が暖かいように、心つなぎ体寄り添う、二人がけ椅子が、余分空いてました、つまり、一人分に二人座るのです。この場面を詠います〜

涼み園寄り添う二人椅子一つ

ご指導お願い申し上げます🙇‍♂️

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「涼み園寄り添う二人椅子一つ」の批評

回答者 素一

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
よろしくお願いします。どうしても「涼み園」の言葉に抵抗を持ちます。二人の涼みは居るだけで良いのでしょうね。暑さは関係ないカップルです。「涼み園」を「宵涼み」と詠んだらどうでしょうか。三段切れではありません。

点数: 0

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

涼み園君と寄り添う椅子の端

回答者 晴峯旬草

句の評価:
★★★★★

胡 秋興様
よろしくお願いいたします。

「議員ポスター」へのコメントありがとうございます。私も同様に勉強中の身なので、一緒に切磋琢磨して行きましょう。改めてよろしくお願いいたします。

「涼み園」の句ですが、寄り添うという言葉から、2人の人物像がすでに見えるので、「二人」という言葉は要らないのでは…?と思いました。
「君と寄り添う」にして、視点を変えて見ました。また、「椅子の端」にして、寄り添い方が見えるようにしてみました。自分ではこれが良いかは分からないので、あくまでひとつの意見として見てやってください。

点数: 0

添削のお礼として、晴峯旬草さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

英國のスパイと名乗る四月馬鹿

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

春彩の手作りぞうり二十年

作者名 ぞうり虫 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

年の瀬やダンスのごとき商店街

作者名 和光 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『涼み園寄り添う二人椅子一つ』 作者: 胡 秋興
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ