俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夕焼けを追う子どもたち道長し

作者 胡 秋興  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんばんは🌇
夕焼けの追加一句を練習致します〜
ご指導ご指摘いただいお願い申し上げます
有難う御座います

最新の添削

「夕焼けを追う子どもたち道長し」の批評

回答者 そうり

胡秋興さま
お久しぶりです。景は浮かびます。中七「追う子供たち」が気になります。「追う子ら」とすることで三音省略できますね。下五の「道」、、、実際の目の前の道と、子供が彼から歩む人生の道を掛けて、参考句を捻りました。
「夕焼けを追う子らの道遥かなり」、、、参考になれば幸いです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

富士見台真上は凜と冬の星

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

老いし母帰省息子にうさぎりんご

作者名 御影山彦 回答数 : 3

投稿日時:

大岩に流れを分かつ囮鮎

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夕焼けを追う子どもたち道長し』 作者: 胡 秋興
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ