俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

タイムライン黄みの思いも秋入梅

作者 やぎ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

はじめまして、田沢正樹氏の友のやぎと申します
彼のある俳句の香港の友を想う気持ちを想像して詠みました、こういうの、本歌取りっていうのかな?(よく分かってない)

はじめて俳句を詠みました(字余り💦)
黄み、は君とかけてます

自分のタイムラインを追っかけて見ても、香港の雨傘運動の黄色い傘のニュースばかりで、秋入梅のようにそのツイートが流れていく…遠い地(香港)の友人を思い出し、僕の心も秋入梅のように寂しく涙がでそうだよ
そんな気持ちを想像しました
多分本人の気持ちとは違うかもしれませんがあくまでも想像です(笑)

最新の添削

その他の添削依頼

瞼閉じ明るき闇に春きたり

作者名 殿 回答数 : 5

投稿日時:

庭の葉の一枚添へて夏料理

作者名 やす 回答数 : 1

投稿日時:

あの人のあとはわたしと躑躅かな

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『タイムライン黄みの思いも秋入梅』 作者: やぎ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ