俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

優しくて風に揺れたる二輪草

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

二輪草、何故か幸せを感じます。川中美幸さんの歌のせいでしょうか?でも二輪草と猛毒のトリカブトの葉はよく似ているようです。疑い深い私はつい、怖いなあと思ってしまいます。

最新の添削

堀籠さま

回答者 いなだはまち

素敵な添削句、ありがとうございます。
メルヘンチックな句になりました。🙇

宝塚に造詣が深くていらっしゃるのですね。💡
やはり、だれだれ推し、なんてあるんでしょうね。😅

そう、添削道場ですので、感じたまま添削をして、ご自身の句力向上に役立ててください。遠慮は無用です。
私の句も、もっといじってください。😄

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「優しくて風に揺れたる二輪草」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪様
こんばんわ。ほんわかとした佳句ですね!映像も浮かびました。気になりましたのが一点、、、「揺れたる」があるので「風」は説明的で不要かと、、、。時間を入れて不出来ですが提案句を作って」見ました。「朝の陽に優しく揺るる二輪草」少しでもご参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

庭先へ手招くごとし二輪草

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

堀籠さま

作者の思いは、なかなか読者に伝わりません。
読者は、脳が映像として捉えた言葉に反応するからです。💡

優しい、嬉しい、楽しい、悲しい、の類は映像を持ちませんので、できるだけ避けるべき措辞です。😅
◆しんしんと寒さがたのし歩みゆく/立子
という名句もありますので、絶対だめということではありませんが。

季語も、映像を持たない時候の季語の場合、より映像をもつ言葉の選択が必要となります。

参考句は、コメントを参考にして、怖さをプラスしてみました。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

炎天や鞄の角に溶くる飴

作者名 かぬまっこ 回答数 : 10

投稿日時:

夕立や鈴鹿の峰の明るさよ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

川底に影落としつゝ秋茜

作者名 ちゃあき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『優しくて風に揺れたる二輪草』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ