俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

初めての集団登校春の朝

作者 鳥田政宗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

入学という言葉を使わずに「入学」のお題に挑みました。集団登校で小学生にターゲットをを絞って詠みました
私の小学校は班ごとの集団登校だったのを思い出しました。
集団登校は中八になっていますが、しゅという拗音があるのでさほど気にならないかと踏みきりました。

最新の添削

その他の添削依頼

豆まきの人恋ふるごと鳴く郭公

作者名 ワタナベシンイチ 回答数 : 1

投稿日時:

ねんねこや子もりする子のいとけなき

作者名 げばげば 回答数 : 7

投稿日時:

渡り鳥全てを止める超低温

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『初めての集団登校春の朝』 作者: 鳥田政宗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ