俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

啓蟄のサボテンの棘光り出す

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

サボテンを育てていますが、最近、棘を上向きに、、、小さな棘も出始めて、、、。

最新の添削

サボテンの可愛い棘も春感じ

回答者 翔子

そうり様
添削ありがとうございます。いつも綺麗に纏めて頂いて嬉しいです。またまた、何だか分からない俳句をすみません😱💦最近、本屋さんで、俳句の本を頼んでしまいました💦後から初心者用の物もあると知って😱💦それにすれば良かったのに💦と、思いました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「啓蟄のサボテンの棘光り出す」の批評

回答者 まーやん

句の評価:
★★★★★

そうり様
今晩は。御句ですが、勉強不足で啓蟄を知らず調べました。時候の季語なのですね。
あたたかくなってきてサボテンが元気になっている様子を思い浮かべました。
ほんわかした素敵な風景ですねぇ😊
そこに気付く視線が個人的にとても好きです。勉強させていただきました。

また、私のもずくの句に添削ありがとうございます。たしかにもずくを採るとなると遠浅ですね、文字数をもったいないことしました。提案句がまた素敵でうれしい😊笑顔の姉と仲良くキャッキャしてる感じになって読んでてくすぐったくなりました。

点数: 2

添削のお礼として、まーやんさんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄のサボテンの棘光り出す」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

失礼します。
三段切れですが、一つの句が三つの文になっていたら三段切れです。
例)目に若葉耳ほととぎす初鰹
貴句は
サボテンの棘(が)光り出す
で、リズムを整える為にがを省略していると思われるので中七と下五は一文になると思います。

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春一番またもや伸びてをる鼻毛

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

天の川とおまで数ふ吾子の黙

作者名 いなだはまち 回答数 : 5

投稿日時:

春風や猫ふんわりと石垣へ

作者名 森 教安 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『啓蟄のサボテンの棘光り出す』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ