俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

網棚にノート忘れた受験の日

作者 かなで  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

受験の日に網棚にノートを忘れてしまったという句です。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

網棚にノートを忘る受験果つ

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

お疲れ様でした!

受験の真っ最中なのか?思い出なのか?忘れたですので、過去の出来事とも読めるかと存じます。

添削句は、句意から逸れているかもしれませんが、「安堵感を読者と共有する」にしてみました。
逆でしたらすみません。
ご参考まで。

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

網棚にノートを置いて受験の日

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

貴句だとノートを忘れて、焦っているのかそれとも、やる事はやったと言い聞かせているのかわからないのですが、後者だとしたら、忘れているのだけど、敢えて置いてを使ってもいいかなぁと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

鋏音と髪散る床の十二月

作者名 04422 回答数 : 2

投稿日時:

涙落つ窓の外には白牡丹

作者名 かぬまっこ 回答数 : 1

投稿日時:

雨上がる木の芽にひかり連なりぬ

作者名 よし造 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『網棚にノート忘れた受験の日』 作者: かなで
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ