俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

更けてなほ傘寿語り部冬の宿

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いろいろな世代のおもろい仲間たち。日をまたいで飲み話に興じました。
年一度の集いです。

最新の添削

今回はご質問のみ答えます

回答者 丼上秋葵

こんばんは。
明日から一泊二日の宿泊研修、
おくらです💦

提案句、お気に召されたようで、何よりです!

新しい句の感想ついでにご質問にお答えしようと思っていたのですが、明朝が早いので、もう寝ようかと💦

まず、拙句「唐辛子」の句に関してですが、「地獄と化す」は擬人化ではないと思います。「どんぶり」内の景色が、焦熱地獄や血の池みたく、見た目が変わってしまった状況をただ述べているだけなので、「唐辛子」が特に意思を持って働きかけたと言うわけでもないですし、と、考えました💦

平果様の件に関しては、何やら私の感想の述べ方とアプローチの仕方が似通っている気がするので、勝手に他人ならざる親近感を覚えているのですが、どなたかは存じ上げません💦

千日草様のように、御礼を申し上げたい方もいらっしゃると思うので、一首でも投句していただけたらな、というのが、私の希望でもあります。

それでは、明日もよき一日をお過ごしください!
おやすみなさいませ。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、丼上秋葵さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

更けてなほ傘寿語りて雪の宿

回答者 丼上秋葵

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
仕事上がりのおくらです。

拙句「もういいかい」の句に、ご批評を賜り、ありがとうございます!
やはり、そういうご指摘も出ますよね💦フィーリングでぽんぽん詠んでいるので、伝統的・形式的な俳句との間に生じている齟齬は自覚しています。とりあえず、試行錯誤中といったところでしょうか💦

二つ、ご訂正いたします。

私は不出来な学生でした💦だからこそ、可愛がられてたところはあると思います。

心理学は嫌いです。というより、心理学者が嫌いです、といった方が正しいでしょうか。
人の心は複雑なのに、それを「あなたはこういう人間です」と断定するような人間には、あまりなりたくないのです。「あなたはこういう人間ですか?」というような、謙虚な姿勢を保ちたい。

恐縮ながら、御句「傘寿」の句に、感想を述べさせていただきます!

これはまず、先に、謝らせていただきますね。
勝手に「雪」を降らせてしまい、申し訳ございませんでしたorz💦💦💦

いや、でも、言い訳をさせてください。
「【傘】寿」の方が、【積もる話】をなさっているんですよ? 降らせたくなりませんか、「雪」? 「傘寿の語り」もきっと、ぎゃーぎゃー騒がしい感じではなく、しんしんと降り積もるような、優しい感じの「語り」なんですよね💦

私の作句は、いつもこんな感じです! 私が前置きコメントで語っている作句の経緯は、九割九分九厘、実体験を基にしているのですが、物語と作品に彩りを添えるため、一輪の花、ならぬ、一厘の嘘、を織り混ぜています。

悠様のご指摘のように、全体の音が強張ってしまった時は、間に助詞を挟むと、少し柔らかい印象になるかと思います。

少しでもご参考になれば、幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、丼上秋葵さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

思い出が星空に溶け夏の空

作者名 ほりく 回答数 : 3

投稿日時:

東照宮祭たま砂利ふみて象かぞふ

作者名 鳥越暁 回答数 : 2

投稿日時:

ひとひらの落花は透けて水の色

作者名 ふり 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『更けてなほ傘寿語り部冬の宿』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ