俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

入道雲少年棒を持ちたがる

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様、今晩は✨この句が今日のNHK 俳句大会の大賞の句でした。

最新の添削

「入道雲少年棒を持ちたがる」の批評

回答者 すがりとおる

かぬまっこさん、こんにちは!
いつも御批評・添削ありがとうございます。

ところで、NHK俳句大賞句を添削批評の投句欄に書き入れるのはマズイんじゃないですか?コメント欄ならOKだろうと、私的には思いますが、、、

点数: 2

添削のお礼として、すがりとおるさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「入道雲少年棒を持ちたがる」の批評

回答者 あつこ

かぬまっこさん、おはようございます。

私はニュースで聞きました。その解説によると
棒を持ってチャンバラごっこをしている孫達で
それを入道雲が見ている、応援していると。

「千両」に添削ありがとうございます。
とても好きで良くしていただきました!(^^)!

点数: 1

添削のお礼として、あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「入道雲少年棒を持ちたがる」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、こんばんわ。いつもコメント有り難うございます。
貴女の疑問は仰る通りですね。でもそういう疑問も結果的に生まれるように計算はしていました。最初は「啓蟄や」にするつもりでしたから。
この大賞の句は男の子の気持ちや本能をうまく突いてますね。上五を雲の峰にせず入道雲にしたのも作者の計算があっての事でしょう。いい句ですね。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

クスノキに苔の花咲きより青し

作者名 胡 秋興 回答数 : 1

投稿日時:

脱皮して蟻に喰わるる蝉あはれ

作者名 わかば 回答数 : 2

投稿日時:

鯖寿司や行儀がいいね折の中

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『入道雲少年棒を持ちたがる』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ