俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

野分来て草木薙ぎ散らし戦車道

作者 九鬼庄  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

戦車道が伝わらないと思う。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「野分来て草木薙ぎ散らし戦車道」の批評

回答者 いなだはまち

初めまして。
初心者の感想程度にお願いします。

台風15号の千葉県の被害を詠まれたのでしょうか。
私も、薙ぎ散ら(倒)された状況を目の当たりにしました。
一日も早い復旧を祈るばかりです。

さて、本句ですが、中八がリズムを壊している感じです。
戦車道は、戦車が通った後のようだ、という比喩でしょうか。
或いは、ガルパンですか。(笑)

全体としては、野分の説明になっているような気がしますので、もう一捻りされると共感が生まれるかと思います。
色々と失礼しました。

また、宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

滝浴びたこんな問いにもう飽きた

作者名 タカ&ユキ 回答数 : 1

投稿日時:

この先は落石注意木下闇

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

鮎川ヘ草の踏まれし径のあり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『野分来て草木薙ぎ散らし戦車道』 作者: 九鬼庄
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ