俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

寒椿涙で枕濡らす夜

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

寒椿と涙で枕を濡らすの取り合わせはどうでせうか❔

最新の添削

「寒椿涙で枕濡らす夜」の批評

回答者 腹井壮

かぬまっこさん、こんばんわ。納得のいかない失恋をされていたんですね。お気持ちお察し致します。自分も随分経験しましたから。こんなオジサンでよければいつでも胸に飛び込んできてくださいね(笑)

それにしてもお気持ちは理解できますがあまりにもど演歌ですね。でも取り合わせとしてはこういうのは好きですよ。

それでは季節が違うので参考句として

身を余すシングルベッド夜長し

を詠ませて頂きます。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「寒椿涙で枕濡らす夜」の批評

回答者 白井百合子

かぬまっこさんこんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
この句の涙はうれし涙でしょうか?それとも悲しい涙でしょうか?
うれし涙なら素敵ですね。ロマンチックですね。

点数: 0

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

老鶯やしばし固まるアイパッド

作者名 ふり 回答数 : 1

投稿日時:

領海の秋天守る巡視船

作者名 そうり 回答数 : 12

投稿日時:

プリーツのごときハウスの木の芽たち

作者名 根津C太 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『寒椿涙で枕濡らす夜』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ