俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

新米を噛めばの義歯健在

作者 田中喜美子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お粥からご飯食に変えてもらってから、調子がいいです。

最新の添削

「新米を噛めばの義歯健在」の批評

回答者 馬子

初めまして。馬子と申します。
お粥からご飯食になり、噛み締めるお米の弾力を詠まれたかったのですね。
こちらの句をご参考までにご覧いただければ幸いです。

新米のその一粒の力かな /虚子

一生懸命、投句されている方にはコメントはなく、馬鹿げた口喧嘩だけは盛り上がるおかしなサイトですね。

訳のわからないコメントばかり。

恐れ入りますが、俳句の勉強をされたいのであれば、こちらではなく通信添削などをお勧め致します。

点数: 2

添削のお礼として、馬子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

さくらんぼ欅繁て空覆う

作者名 テリー 回答数 : 2

投稿日時:

ジャガイモの花香る丘深呼吸

作者名 北あかり 回答数 : 4

投稿日時:

再発の母の見舞や夕焼雲

作者名 史郎 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『新米を噛めばの義歯健在』 作者: 田中喜美子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ