俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

荒らし畑背丈程伸ぶコスモスや

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

猛暑でほっぱらかしにしていた畑は元肥が効いていたのでしょう。コスモス畑になりました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

田畑は背よりも高しコスモスや

回答者 サイコドクター

炎上というより、こいつは基礎を分かってない癖に勉強しようとしない。
俳句を詠みたいと思うなら、しっかりと勉強しろ。
勉強しない癖に、精神病患者特有の僻み根性は人一倍だな、クスリを多く出しておきましょうか?お前はある意味道場の害悪だ、はぐれ、独善、千日

点数: 3

添削のお礼として、サイコドクターさんの俳句の感想を書いてください >>

「荒らし畑背丈程伸ぶコスモスや」の批評

回答者 鉄道員

こんにちは。昔奈良の当麻寺に行った時、参道の脇にちょうど貴方の句のようなコスモスに迎えられました。少し邪気が払われたようで、そのあとも気持ちよく参拝する事が出来ました。

点数: 1

添削のお礼として、鉄道員さんの俳句の感想を書いてください >>

「荒らし畑背丈程伸ぶコスモスや」の批評

回答者 ハオニー

昔の私の教えを守りたいならそれでいいですが、それは基礎をきちんと身に付けてからです

失礼ながらイナダさんは言葉の基礎はなんとかなっていますが、千日草さんは言葉の基礎がついているようには見えませんでした
基礎があれば伝わらない言葉は避けられますし、気づいてはいるんだけどこうなっちゃったとコメントが出来るものです

しかし残念ですが、伝わらない言葉を使ってしまって大損しています...
「荒らし畑」について私は日本語として聞いたことがありません
「畑荒らし」「荒れた畑」なら分かります

そして「伸ぶ」は終止形です
コスモスが伸びるのなら、連体形の「伸ぶる」としなければいけないのです

名詞のあとには切れができやすく、終止形のあとは確実に切れ、切れ字「や」のあとには切れが必ず出来ます
つまり
荒らし畑/背丈程伸ぶ/コスモスや/
と、原句は三段切れであると解釈できます

そして「コスモスや」が下五に来るパターン、俳句では効果が薄いです
しかも上五中七は全部コスモスに繋がってくるので、切れ字自体が悪手です

俳句は切れ字などでむりやり「切れ」をつくらなくても成立します
最後に名詞を置いて体言止めすればいいのです

背丈までコスモス伸びている荒れ地
このくらいまでは纏まります

炎上覚悟でやりました

点数: 1

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

乳牛の野辺にまどろむ初夏の森

作者名 ワタナベシンイチ 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

老木の幹ごつごつや百千鳥

作者名 竜子 回答数 : 1

投稿日時:

雀の子誰と見紛い囲み寄る

作者名 宮本宏之 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『荒らし畑背丈程伸ぶコスモスや』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ