俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ヒヤシンス隣もタイプミスの音

作者 塩豆  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ご無沙汰しております。塩豆です。
「ヒヤシンス」という季語がなかなか握みにくく感じるのですが、この俳句を皆様どう思われますか?
是非ご気軽にコメントしていただければと思います。よろしくお願いします!

最新の添削

「ヒヤシンス隣もタイプミスの音」の批評

回答者 腹井壮

塩豆さん、こんばんわ。いつもお世話様です。

ヒヤシンスが飾られているオフィスの光景を切り取っているのでしょう。なかなか滑稽味があるいい句だと思います。

ただ、「タイプミスの音」に違和感があります。タイプミスをしたかどうかは本人しかわからないはずです。

ヒヤシンス隣もタイプミスの声

参考になれば幸いです。

点数: 2

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

ヒヤシンス隣もタイプミスの音の批評

回答者 三日酔いの防人

塩豆様、今晩は。お久しぶりです。個人的にとても完成している句だと思います。
違っていたらすみません。私には社内恋愛の情景が浮かびました。花瓶に入ったヒヤシンス、『タイプミスの音』これは秀逸ですね。タイプミスの音なんて普通気付きません。よほど観察しているのか、以心伝心なのでしょう。思わずニヤリとしてしまいますね。良句をありがとうございます。

点数: 2

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

「ヒヤシンス隣もタイプミスの音」の批評

回答者 たけたけ

塩豆様
お久しぶりです。竹内です😸
塩豆様、お元気そうでなによりです。
「夏蝶」の句にコメントをくださって、ありがとうございました。
暗喩のつもりでしたが、やっぱりちょっと近すぎるかな?と自分では判断できませんでした。
さらっと感覚で詠んでしまったので、もうちょっと考えてみます😌

こちらの句は、「隣もタイプミス」で何十台もたくさんパソコンが並んでいる無機質な広いオフィスを想像しました。
具体的な私の想像は、派遣スタッフとしてデータ入力の仕事をしている光景です😃

殺風景な空間に、不釣り合いなヒヤシンスに一瞬目を奪われます。
人も空間もなんだか無機質で、自分もロボットのようにキーボードを叩いているときにミス、隣もミスをする音。
連続でキーボードを叩く音が乱れて、なんだかハッと人間に戻ったような、少しホッとするような面白い句だなと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

軽トラの轍の先の梨の花

作者名 鳥越暁 回答数 : 10

投稿日時:

バチバチと生木の爆ぜる焚火かな

作者名 鈴屋いるか 回答数 : 8

投稿日時:

駅舎より育つ燕の去りゆけり

作者名 久田しげき 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ヒヤシンス隣もタイプミスの音』 作者: 塩豆
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ