俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

讃美歌や羽子の裏絵に舞う天使

作者 森田拓也  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんばんは。
読んで下さって、どうもありがとうございます。

羽子板の裏絵は本当に美しいものですが、多くは浮世絵的なものが描かれてるように
感じまして、ちょっと僕なりにひねくれまして、羽子板に舞う天使の絵が描かれている、という「羽子板(日本的)」と「舞う天使の絵(西洋的)」というものを
表現としてぶつけてみたんですけど。
よろしくお願いします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「讃美歌や羽子の裏絵に舞う天使」の批評

回答者 腹井壮

森田拓也さん、こんばんわ。貴重な御意見やアドバイスを頂きいつもありがとうございます。

確かに発想としては陰と陽 西と東 など正反対の物をぶつけるのは俳句や川柳の手法としてアリですが讃美歌と天使に羽子が挟まれていては季語が生きてきません。
切れ字を使ったのなら「舞う」ではなく「舞ふ」ですね。最新の電子辞書を得たのでしたら類語辞典や言い換え辞典等の語彙を増やすのに便利な機能があるはずです。あるものは積極的に利用されてはいかがでしょうか。

参考句です。

羽子板の露店や並ぶキティちゃん

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

椀に鼻沈めるごとく薩摩汁

作者名 山田蚯蚓 回答数 : 3

投稿日時:

ふるさとの祭り賑やし七夕や

作者名 岸本義仁 回答数 : 1

投稿日時:

雑草の毟る手の中花すみれ

作者名 佐渡 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『讃美歌や羽子の裏絵に舞う天使』 作者: 森田拓也
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ